So-net無料ブログ作成

食パンに針混入=67歳女を逮捕−三重県警(時事通信)

 三重県四日市市の大型スーパーで先月、食パン2袋から縫い針が見つかった事件で、県警四日市北署などは18日、偽計業務妨害容疑で、同市富田一色町、パート清掃員伊藤富佐子容疑者(67)を逮捕した。同署によると、「なぜか入れてしまった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は先月18日午後7時20分ごろ、四日市市富州原町の「ジャスコ四日市北店」で食品売り場に陳列されていた食パン2袋に、いずれも長さ約3センチの縫い針2本を差し込み、同店の営業を妨害した疑い。 

【関連ニュース】
厚揚げパックに待ち針=スーパーで客が購入
「中学爆破する」市に予告メール=小学校含み休校に
食パン2袋から針=13日にも同店舗で3本
刺身と菓子パンから針=三重
つみれ汁にも針混入=同じスーパーで3本

「日本複合医療施設」が破産手続き開始―都内で医療モールを運営(医療介護CBニュース)
自民、首相実母への出張尋問も=民主、「人道問題」と拒否(時事通信)
<宇高航路>3月廃止 100年の歴史に幕(毎日新聞)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
<鳩山首相>子ども手当て財源「無駄の削減でできた余裕で」(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。