So-net無料ブログ作成
検索選択

<無料低額宿泊所>実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す(毎日新聞)

 生活保護受給者向けの無料低額宿泊所を運営する任意団体「FIS」が多額の使途不明支出を計上していた問題に絡み、実質運営者ら幹部の男3人が07年までの数年間で所得計約5億円を隠し、所得税約2億円を脱税したとして、名古屋国税局が所得税法違反容疑で3人を名古屋地検に告発したことが分かった。

 関係者によると、3人は08年12月に国税局の強制調査(査察)を受けた後に容疑を認め、修正申告を済ませたという。

 関係者によると、FISは東京神奈川埼玉千葉愛知の1都4県の約20カ所で無料低額宿泊所を運営。常時2000人前後の生活保護者を入居させ、入所者が毎月受給する約12万円の保護費から9万円前後の入居料を集めている。この入居料から施設賃料、入居者の食費、職員の人件費などの経費を支払った残りが3人の所得などになっていたとみられるが、所得申告はされていなかったという。

 これまでに所管自治体に提出された収支計算書から、各施設は施設賃料などの経費と別に「業務委託料」を計上していたことが判明している。

 東京都と千葉市の4施設の場合、委託先はFIS幹部らが役員を兼務する東京都北区の会社で、06〜07年度分だけで4施設の委託料は2億5000万円を超えていた。【山口知】

【関連ニュース
ことば:無料低額宿泊所
無料低額宿泊所:NPO法人 2年間、事業報告書提出せず
千葉低額宿泊所暴行死:他の入所者の金銭管理 起訴の3人
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別
傷害:入所者同士が口論 1人を逮捕 千葉・無料宿泊所

<鳩山首相>「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
通常国会召集 「政治とカネ」で大荒れも(産経新聞)
<裁判員裁判>どう判断? 殺人否認の被告(毎日新聞)
<脱税低額宿泊所>入所者、月1〜4万円で調理・事務担当(毎日新聞)
<日韓外相会談>日米韓連携強化などで協議(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。